スキンケアの中でも注目の成分、セラミドの効果について調べています。特にニキビが繰り返しできる方や肌あれを起こしやすい方はセラミドのバリア機能を使って改善させることが必要となります。

スキンケアにセラミドがどのような効果があるのか?モチモチ肌を作る秘密

お肌にセラミドが不足するとどうなるのか


kansou.jpg

健康な肌は、皮脂のバランスや水分量も丁度よく保つことが出来ますが、色々な事が原因となり肌の状態は変わってしまいます。

食生活や生活習慣などは、毎日の積み重ねにより肌を健康の保つ事が重要になります。

肌の保湿成分であるセラミドですが、不足してしまう原因には、加齢によることや、ストレスによるホルモン以上などが考えれます。

セラミドが不足することにより、肌の角質層の中の水分を失い、乾燥肌の原因になることや、老化を進行させる原因となります。

シワやしみ、たるみなど、肌年齢が衰えてしまうのです。


 

乾燥肌やアトピーの原因にも



そして体質的なことも問題となりますが、アトピー性皮膚炎の場合も同様に、セラミドが少ないことが特徴です。

セラミド不足は乾燥肌の原因となり、肌荒れや皮脂が過剰に分泌してしまうなど、とても不安定な状態になってしまいます。

保湿をする為には、体の細胞を活発にするほか、セラミドを含んだスキンケア商品を使うことなどが効果的になります。

しかし肌に必要なものはセラミド以外にもコラーゲンやヒアルロン酸、そしてビタミン類なども必要になります。

自分の肌の状態を常にチェックして何が不足しているのか判断することがとても重要になりますね。

特に毎日使う化粧水などは、肌に刺激のあるものを使っていると、肌荒れの原因となり、保湿力も減少してしまうのです。

肌本来の力を発揮できるように、バランスよく栄養を取りながら、適切なスキンケアを行いたいですね。